スキンケアの方法と基礎化粧品選びのポイント

スキンケアの方法と基礎化粧品選びのポイント

  • スキンケアの方法

    スキンケアはいくつか段階的にやっていく必要があり、最初にやらなくてはいけないのが、メイクを落とすクレンジングです。メイクに使われる化粧品には油分が多く含まれており、これを落としてからでないと他のスキンケアの意味がなくなってしまいます。クレンジングでメイクを落とした後は、肌に残っている汚れを落とすために洗顔をする必要があります。洗顔では汗や垢といった水溶性の汚れを落とす事になり、この汚れが残ってしまうと肌がダメージを受けてしまいます。このふたつは毎日必ず行う必要があり、他のスキンケアを忘れてしまったとしても、最低限これらはやっておかなくてはいけません。

    そしてクレンジングと洗顔が終わった後は、化粧水と乳液・クリームを付ける必要があります。肌は乾燥する事によってダメージを受けてしまうため、化粧水によって潤いを補填し、その潤いを逃がさないために乳液・クリームを塗って潤いを保つようにします。乳液・クリームには油分が含まれていますから、感触が苦手という方もいますが、そういった場合は量を減らすなどして調整をし、化粧水を使った時には必ず使うようにしましょう。

    クレンジング、洗顔、そして化粧水と乳液・クリームが一般的にスキンケアとして行われている方法です。これらの方法はなるべく毎日行う必要があり、特にクレンジングと洗顔は、化粧水などが付けられない時でも必ず行うようにしましょう。